なぜ業者間で価格が違うのか?

引越し業者によって引越し費用は変わってきます。
高い所もあれば安い所もあるわけですが、その違いとは一体何なのでしょうか?

 

価格差の生まれる理由

引越し業者間での価格差は、

 

1.サービスの差
2.設備・車両の差
3.会社の規模・業態の差

 

以上の3つで違ってきます。

 

その上で彼らは、そもそも差別化を図る必要がない軽貨物系の業者は別として、他社に負けないようなサービスで差別化を図ったり、サービスの質や内容で劣るなら、提供スピードや時間の融通性で差別化を図ります。そうして価格差が生まれてくるのです。

 

引越し業者も中堅どころがいまものすごく増えていますから、競争が激しい業界であることは間違いありません。
何か出し抜けを図る策を練らなければならず、それが激安引越し料金に反映されるケースもあるのです。

 

ただその場合、無理をしている可能性もゼロではなく、通常ありえない件数の同時引越しをウラで行っていたり、作業員の人数を削っていたり、単価の安いアルバイトを多く雇っていたりと、素人が見てもわからない部分で経費節減を行っている場合があります。

 

そこを踏まえた上で、一括見積で適正な料金比較を行い、
どこの引越し業者に依頼するのかを決めるようにしましょう。